人手が足りない企業でも外注なら簡単

販促としてオリジナルうちわを考えているならネット注文がおすすめ

販促グッズとして最近人気の高いオリジナルうちわ、酷暑が当たり前になった今では必需品となっていますよね。うちわはカバンなどに入れる事が少なく、手で持って歩く為に街中での宣伝効果は抜群です。なので、ティッシュなどより販促グッズに向いていると言えます。季節限定ではありますが、その効果は大きいので作っておいて損はありません。
そのオリジナルうちわですが、いざ作るとなると案外費用が掛かる事に気が付きます。販促品として配るわけですから、大量に作りますし、そうなるとトータルでの費用はかなりのものになってしまいます。そこで少しでも安く作る為にネット注文を活用してください。ネット注文の場合、実店舗での注文と比べると印刷代がお得な場合が多いです。1つ、2つ程度なら些細な差ですが、それが何百何千となるとばかにできないくらいの差になりますので、これからオリジナルうちわを作るのでしたらネット注文はかなりおすすめです。
ネット注文の利点はもう1つあります。実店舗まで行く必要が無いので、何かの業務のちょっとした時間の合間に発注出来るという事です。それ専用に人員を確保する必要がありませんので、人員不足の中小企業には特におすすめです。データさえ用意出来ていれば家からでも注文出来ますので、普段の業務がおろそかになる心配もありません。

オリジナルうちわは実用性もあるノベルティで人気!

ノベルティグッズと言えば、イベントで多くの企業が社名やロゴを入りのボールペンやポストイット、メモ帳など実用性のあるものを配ります。しかし、節電志向の高まりから人気のあるものとしてオリジナルうちわがあります。うちわなら消耗品よりも効果的に企業の宣伝効果を期待できるだけでなく、実用性も高く、夏場なら常に目が付く場所で使用されます。
今やオリジナルうちわもネット注文で安く、そして大量に製作が可能です。さらにネット注文のメリットの一つとして短納期での納入が期待でき、イベントで在庫が少なくなっても直ぐに補充が出来るのもメリットの一つです。特に夏場などの暑いシーズンでは、どれだけ会場の空調設備が整っていても、暑さを感じてしまいます。しかし、オリジナルうちわならその場で直ぐに使用出来る上、涼しさを与えてくれます。
つまり、多くに来場者の目を引くだけでなく、暑さを紛らわせるノベルティグッズが配られると知られれば、必然的に会場のブースへの集客も増え、ビジネスチャンスを掴む可能性が得られます。特に費用対効果、実用性そしてその場のニーズに合ったものとして配るのであれば、夏場こそオリジナルうちわがおすすめになります。例え、余ったとしても社内での活用だけでなく、来客者が涼むためのツールとして活用できるため、無駄がありません。

Copyright(C)2018 ネット業者への大量発注なら数十円単位で作れるオリジナルうちわ All Rights Reserved.